東渡仏教美術展を開催(Gallery SHANBARA/土日も開館)

2
 東京・根津の水墨専門ギャラリー「Gallery SHANBARA」では、9月26日(月)から10月下旬まで、「東渡仏教美術展」を開催します。北斉~隋時代(7世紀前後)の「菩薩・比丘像」(大理石製)や北宋・遼時代(10世紀)の「八角七重仏像」(鍍金銀製)など、貴重な仏像や仏塔など10体が展示されます。とても希少な至高の芸術品を、この機会にぜひ拝観ください。商談も併せて行う予定です。展示期間中は土日も開館いたします。
→展示芸術品の詳細はこちら

Gallery SHANBARA (ギャラリー シャンバラ)
住所:〒113-0031 東京都文京区根津2丁目11-3奥平ビル1F
TEL:03-5685-9455
FAX: 03-5832-9897
E-mail:shojinde@ybb.ne.jp
営業時間:月~金曜日 12:30-17:30(展示期間中は土日も開館)

3
b1
b2
b4

中国で最も有名な日本人俳優、矢野浩二さんがSHANBARA訪問

 中国で最も有名な日本人俳優である矢野浩二さんが、8月24日(水)午後5時、根津の「ギャラリーSHANBARA」を訪問しました。矢野さんは保科先生の墨絵のほか、ギャラリー内に展示している江戸時代の絵画にも興味をもち、オーナーの肖金徳さんに熱心に質問をしていました。
yano_kakyou

http://www.chinaqw.com/zhwh/2016/08-30/101028.shtml

北京・中国国家画院で、国家画院美術館の陳風新館長と会談

 「NPO法人現代墨芸術の会」の理事で、ギャラリーSHANBARAのオーナーである肖金徳氏は2016年9月初旬、北京の中国国家画廊院を訪問し、国家画院美術館の陳風新館長と会談、日中の芸術交流について意見を交わした。

beijing1

beijing2