2016092700000629604

保科豊巳副理事長の個展、中国・南京で開幕

 当協会の副理事長で東京芸術大学副学長の保科豊巳氏の個展「黒暗の光」が9月23日、中国・南京芸術学院美術館で開幕した。保科氏の芸術家としての哲学思想、禅宗の世界観や「日本の死の美学」を表現したもので、多くの中国メディアに取り上げられるほどの反響ぶりだ。

【雅昌新聞】保科丰巳:日本后物派艺术中的禅学机辩和生死观